長野県ベビーマッサージ教室・ベビーティアーズの小山です。

 

ベビーマッサージで大切なことを紹介したいと思います。

①ベビーマッサージは親子の絆を深めていきます。
ママと赤ちゃんがリラックスしているときに行いましょう。

 →お互いにリラックスしているとマッサージの心地よさやリラクゼーションの効果が上がります。

ママが時間に追われていたり、イライラしてると手の動きが早くなったり、ママの気持ちが赤ちゃんに伝わります。

 

②「マッサージ始めるよー♪」と声をかけていきましょう

「マッサージ始めるよー」と声をかけると、マッサージの心地よさを知った赤ちゃんは
喜んで反応してくれますよ。

また、赤ちゃんの意思を尊重しているという姿勢を伝えることができます。

 

③深呼吸をしてリッラクスしていきましょう。

深呼吸をすることでリッラクスし、赤ちゃんに集中していきます。

 

④お肌の摩擦を防ぐためにオイルを使いましょう。

赤ちゃんのお肌は、まだ未熟で未発達です。
赤ちゃんのお肌を守るためにオイルを使用していきましょう。

オイルによるなめらかなタッチにより、リラクゼーションの効果が高まります。
また、人肌に温まったオイルで赤ちゃんに安心感を与えていきます。

 

⑤マッサージ後には水分補給

赤ちゃんにとっては相当な運動量となりますので、マッサージ後にはおっぱいや、ミルク、白湯、麦茶などの水分補給をしていきましょう。

ベビーマッサージはママからの温かいタッチケアによってママも赤ちゃんも安心していきます。

今しかないベビー期。
赤ちゃんに触れて親子の触れ合いを楽しんでください♪